ラッピングとは

こちらではラッピングについて書かせていただきます。どうぞご参考になさってください。

ラッピングには、アート的な要素があるパーソナルギフト用と,流通業界の中の顧客サービスの一環としてのビジネス用が有ります。

どちらもお仕事として収入につながります

さて、「技能者とギフトラッピングコーディネーターの違い」となると

前者はデパート等使用の斜め包みスピード感が重要。後者は贈られる人に思いを込めて包むスタイル。

「包む」と言う漢字はお母さんのお腹の中にいる胎児を表す象形文字からと言われています。

大切に愛おしく、プレゼントにかける思いは優しさそのものですね。

アートとなるアレンジラッピング

お洒落ならっぴんぐのディスプレイのショーウインドー、ついつい足を運びたくなりませんか?商品を見る前に思わず見入ってしまうのは私だけでしょか・・・

ラッピングの神髄はまさにそこにあると思います。

ラッピング教室に通って下さる生徒さんの2/3はまず華やかなでお洒落なラッピングに魅了され「自分もラッピングで喜びや感動の心使いを・・」と言う女性達です。そしていつの間にかラッピングの魔法にかかってしまい今度は人にそれを伝えてしたいと言う思いに変化していくようです。

ラッピング技術を磨いていくことは美的センスも磨かれます。優れた技術を媒体として人の輪が広がり、自分自身の向上にもつながるそんならっぴんぐをぜひ体験してください。

 

梱包と包装

梱包と包装の違いは今更私が述べる事でもないですが、梱包で使う紐をアンティークな紙でお洒落なラッピングにしたり、段ボール材にちょっと手を加えてパッケイジを作りリボンを掛けてプレゼントにしたり。商品を保護や保管する包みを開けるだけの梱包、気持ちをたっぷり詰め込んでこころあったか~くなる包装、違いはそんなところでしょうか?

 

ラッピングは奥が深~い!

ラッピングはただ包むことだけではないのです。

慶事、弔事の知識をしっかり身につける事です。中身による包み方が有る事、慶事の包み方で何故右上にするのか、風呂敷、折り形、リボンワーク、色彩、etc.ラッピングに関わる物事を知れば知るほどあなたはきっとその深さに感動なさるでしょう。

当教室では贈答に関する一般知識も学んでいただきます。

 

 

当校のコーディネーター資格教室について説明しております。

当校の上級コーディネーター資格取得教室について説明しております。

当校の講師資格取得教室について説明しております。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

047-389-4323

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

登坂恵子

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

代表者ごあいさつ